久しぶりにFmakと釣りをしに有田へ行ってきました。曇り予報だったけど雨が降る厳しい状況からのスタートでした。

夏にロケハンしていたランカーシーバスポイントでは、雑草がかなり成長していてルートが埋もれる始末。かなり苦労して藪漕ぎしてウェーディングするも、全く反応なし。

寒さが限界に達したのでそのポイントを後にして、次のアオリイカポイントへ移動。まだ、雨がポツリと降っていたので車で仮眠後、四時頃からポイントへチャリで移動。

目的地に到着するも先行者10数名。端っこの方で静かにエギング開始。すでに風が強いのでほぼ釣りにならない中、隣の先行者がタチウオをHIT。

この時点で、アオリイカを諦め、泣く泣くターゲットをタチウオに変更し、バイブ系ルアーで底を攻めると、


小さなタチウオHIT。

この後自分は、釣りをやめて、カメラとオフカメラでのスピードライトの練習。

D750の設定とカクタスV6の設定がイマイチ噛み合わず思い通りに操れなかったのが残念。これはD750のメニュー構成がD600から少し変更されていたのと、カクタスV6でのグループ割り当てを勘違いしていた為と後で知る。。


強風になってきたので、別の漁港へ移動し仮眠&エギングするも釣果は続かずで納竿。


夏に行ったラブラックカフェでブランチ&カフェタイム。ここの雰囲気はお気に入り♡

キーマカレーとしらす丼最高!

そして、デザートのフレンチトーストとコーヒーも超旨かった♪コーヒーがイケてます☆

釣果はイマイチやったけど、メシのお陰で何とか充実した釣行になりました。

こういう明暗差の激しい被写体では、D600にはなかったハイライト重点測光モードがとても役に立った。このモードが欲しかったんです。