20160702-DSC_0661.jpg
先週に引き続き、渓流ルアーフィッシングに行ってきたよっと。
前回と同じ川で、更に上流側の別ポイントにAM7時頃入渓。今回もウェーダースタイルで挑みました。

20160702-DSC_0644.jpg
大阪とは違い涼しくいい感じの早朝はとても気持ちがいい。ポイント的には、ここよりもう少し上流の方が良いと、後で漁協の方に教えてもらい昼前に移動。

20160702-DSC_0647.jpg
上流に移動し、結構斜度があり気を抜くと滑落しそうな、写真の崖を下り入渓。

20160702-DSC_0649.jpg
早速、雰囲気全開だったので、適度な距離まで静かに歩み寄ってキャスト。するとチェイスがありドキドキ全開。確実に魚が居るとわかり色んなラインへ何投かキャストし、トウィッチを入れた瞬間HIT!!

20160702-20160702-DSC_0653
【タックル】
ロッド:TIEMCO トラウターBS56UL
リール:DAIWA REVROS MX 2004W
ライン:フロロ 4lbs
ルアー:SMITH D-コンタクト

これは嬉しい!!そして、初イワナ♡
実は、HIT後にネットインしようと背中を探すもネットが無くて???どこかでネットを落としてしまったらしく、そうこうしてる内にトレブルフックがイワナに引っかかったりで大変だった(汗)ネットがないと写真も取りにくくて困ります。。また、出費が、、、。

20160702-DSC_0648.jpg
何とか撮影して、リリースした後、少し下流側にプールのような淵があったので、本来はダメなのかもしれないけれど少し下流へ行って淵で遊ぶがノーバイト。ここは、思ってたよりもメッチャ水深がありビックリした。まさに泳げるプール。今度、ウェットウェーディングスタイルで、ちょっと泳ぐのもありかもな(笑)

そして、そこからは上流への沢登りが始まる。何投かキャストしてはハイクアップし、何投かキャストしてはハイクアップ♪

20160702-DSC_0659.jpg
すると、綺麗な淵が現れよく見ると1匹魚影も確認でき、またまたテンションが上がる。そこをトレース出来るように魚影の先に2回程キャストし、今度は少しトウィッチを入れてみたらHIT!!

20160702-20160702-DSC_0654
これまた、イワナ♡
初めて見えてる魚の口を使わせる事が出来て嬉しいもんです。ネットがなくて、パシャリ出来そうな所へ持って行く間にちょっと流血してしまう。次回はネットはもちろんの事、ビク的なモノも用意して良いサイズの個体や弱らせてしまったものは食べてみよう♪

今回も色んなポイントがありとても楽しめた。上流にはもっとポイントがあるので、また挑戦したいと思う。なかなか上出来な渓流釣りが続いてまあまあゴキゲンです(笑)

ただ、この後Fmak氏と合流してチヌ釣りにも行くという(笑)チヌ釣りでは、まさかの1バラシで坊主!!めっちゃ悔しかった〜。お陰様で経験値が1つ貯まりました。また、次回リベンジしよう。