MAZDA CX-5


正月に兵庫へ帰省していた神奈川の友人が、新車を購入したという事から、
友人ご自慢のMAZDA CX-5で正月早々六甲山へドライブに行ってきました~。

流行りのSUVで2.2L、クリーンディーゼル仕様。走りがどうなのか心配していたところ、これがいい意味でガッツリ予想を裏切ってくれた。アクセルを踏み込むとかなりのトルク&加速感があり、昔シーマに乗った時を思い出した(言い過ぎ?w)。これが2.2Lのクリーンディーゼル仕様で比較的低燃費、そして約300万とくればかなりのコストパフォーマンス。高速で吹かしまくってみたいと久しぶり思えた車で、自分達のような30代で子供がまだ居ない世代にとっては、走りも楽しめる車種をGETする最後のチャンスなのかも知れない。そういう感じでなんちゃら心をくすぐって、財布を握る妻を営業マンに落とされたそうです(笑)やるなぁ営業マン♪で、しっかりカー・オブ・ザ・イヤーらしい☆

てな感じで、たんまり自慢話を聞かされながら六甲山の展望台までトルクフルでハートフルな時間を満喫。
自分はせいぜいNikonのD600自慢返しが精一杯だったけど、まあ、写真も撮れてとても楽しかった(笑)


急遽の六甲山夜景ドライブだったので、三脚が無くギリギリの手持ち撮影。これなら、三脚で撮りたかったな。
普通に野生のイノシシが居て若干ビビったけど(汗)

そして、神戸モザイクで夜景を見ながらええ感じの和風創作系で晩飯♪



神戸の地酒とこのカンパチ、シマアジ、鯛、サーモンの刺身が旨かった!!
ほいで、締めのタコ釜飯も思い出したらヨダレもんッ。。

夫妻とはスノーボードでの共同生活の経験もあり、苦楽を共有した仲間だったから色んな話で盛り上がった。夫のSHINO-P氏は技術的な事からメンタル面までかなりお世話になり、同じHONDA SPIKE 2台並べて車泊しながら大会を転戦していた記憶が懐かしい。現在まだ、プロ登録を更新してるらしいけど、仕事との両立が厳しくてそろそろ限界っぽい。まあ、今まで十分楽しんできたので今度はゆるく裏山のクルーズでも行きましょ~。